• HOME
  • 診療案内
  • 矯正

矯正歯科について

矯正治療は、不自然な位置にある歯やあごの骨を整えて美しい歯並びや正しい咬み合わせ、さらにはバランスのとれた口元を作り出すことです。綺麗な歯並びはむし歯や歯周病の予防につながり、将来にわたってお口の健康維持に貢献します。さらに良いかみ合わせは消化を助け、からだ全体の健康にもよい結果をもたらします。またスポーツの分野でもかみ合わせを良くすることによって運動能力が向上することが証明されています。

小さなお子様がいらっしゃる方は、意識をしてみてあげないとなかなか異常を見つけにくいものですので、定期的に歯の状態をチェックしてあげてください。治療のタイミング、必要性の有無、治療法など、お子様に合わせた治療プランをご提案させていただきますので、大切なお子様の歯に少しでも不安のある方はご相談ください。

綺麗に並んだ白い歯で、健康と自信に満ちた明るい笑顔を得ること、それが矯正治療の大きな役割です。



矯正治療の流れ

Step01.初診・相談

患者様の気になるところ、治したいところを伺い、お口の中を拝見させていただいた上で、矯正治療についてのお話をさせていただきます。

Step02. 精密検査

噛み合わせ・骨格・歯並びの状態について、レントゲン・写真・歯型などをとらせていただき、詳しく検査いたします。

Step03.コンサルテーション

検査結果に基づいた診断・分析・治療計画について詳しく説明いたします。最終的な治療方針を決定する際、患者様のご希望を踏まえた上でご提案いたします。

Step04.虫歯治療と歯のクリーニング

歯の汚れを矯正装置をつける前にしっかり落とします。また、矯正前に虫歯や治療途中の歯は治してもらいます。

Step05.矯正治療

実際に装置をつけて歯を動かしていきます。基本的に通院は月1回で、治療期間は概ね1年半~3年位です(年齢や程度により個人差はあります)。混合歯列治療(小児矯正)の患者様は、全て永久歯に生え替わるまで管理いたします。

Step06.保定(リテーナー)

歯並びが整ったら、即治療完了ではありません。歯が動いた位置で安定するまでは、保定装置(リテーナー)を使っていただきます。装置を外したまま放置すると、動いたばかりの歯の周りは骨が未成熟なので、すぐに後戻りが生じてしまいます。



部分矯正(前歯のみ)

「前歯のガタガタが気になるけど、矯正治療は治療期間も長いし、費用も高いので、なかなか踏みきれないなぁー」と悩んで終わる方が多いと思います。

一般的に矯正治療(歯列矯正)とは、上下の顎のバランス、歯の大きさと顎のバランスを整えることにより顎全体の咬み合わせを構築しながら歯並びを治していくため、年単位の治療期間がかかってしまいます。でも、「前歯の見た目だけが気になっていて、とにかく簡単で早く安価で治療できたらいいのに・・・」と思われている方もおられるのではないでしょうか?
このような患者様には、前歯だけの歯列矯正をおすすめします!!

従来の矯正のイメージ

・費用が高い(100万円以上)
・治療期間が長い(3年以上)
・痛い(奥歯で硬い物が噛みにくい)

部分矯正(前歯のみ)

・前歯だけなので費用が安い
・上か下の片顎のみ20万円(税込み)上下35万円(税込み)
・前歯だけなので短期間で終わる(3~6カ月)
・前歯だけなので痛みも少ない

但し、噛み合わせや歯の状態により無理な場合もありますので、担当医に御相談下さい。



小児矯正

小児矯正
子どものときに矯正を行って綺麗な歯並びを
一般に矯正治療は永久歯が生えそろってから始めるものと考えられがちですが、悪い噛み合わせは乳歯の時期にも乳歯から永久歯に生え変わる時期にも起きますから、タイミングよく治療することが大事です。

小児矯正とは

小児矯正は、顎が成長する6歳~14歳までの間に行うことが有効だと言われています。
成長発育をしているので上下の顎の骨のバランスを整えやすく、理想的な歯並びを得ることができます。

子どもの矯正は、一期治療(乳歯と永久歯が混在している6~12歳くらいの時期)と二期治療(12歳くらい~)の2段階に分かれています。
治療を開始する適切なタイミングは人によって様々です。その子にとって最適なタイミングをご提案いたします。

小児矯正治療のメリット

 抜歯のリスクを抑える
 発音が明瞭になる
 歯や顎への負担を減らす
など
みすみ歯科医院
〒759-0209 山口県宇部市厚南北5-2-32
0836-44-0203

【休診日】木曜・日曜・祝日
※祝日のある週の木曜日は終日診療します。

診療時間
8:30-12:00 - -
14:00-18:00 - -

土曜日は8:30-12:00/14:00-16:30

徒歩